525600min

1年365日(閏年を除く)、525600分のブログ

November 23, 2017 Thursday



       初冬の候 澄み渡る外の空気に...重々しい風情を感じ得る季節。
     吐く息は白く、渦を巻き...足取りも何処と無く濁る。
     都会を行き交う黒も色濃く、四桁の数字は本年の終焉を飾る...。


     河川橋梁を通過する電車の音...深夜に年末も近く、日々一日を感ずる。
     戌(じゅつ・いぬ)は、即ち滅(めつ)...来、干支。陰陽五行説。
     行く年波、反す功...孰れにせよ己が人生、途方に暮れる事も無く...冬。
    
          
   今日はPCのビデオカード(グラフィックカード)のファンが煩い件...。
   以前使用していたグラフィックカード(通称グラボ・ビデオカード)。
   FANのベアリングが逝かれて、カール♪・カール♪・カール♪・カール♪...。


   これ凄い煩い周期音です。ボールベアリングか磁気式のモノかと...。
   4画面仕様のGT610-64bitメモリ-1GB...投資用に購入したものですが。
    前回組んだパソコンから、久々に引っ張り出して使用...。
  
            もう液体グリスか何かで黙らせたい位です。フルサイズの大きな器体。
    替えのFANなど購入すると、費用的にも不経済なので...。
    仕様はグレード低いカードですが、私的にはこのカードで十分なので。


    描画は速く、現在の鈍足回線にはSSDとセットで必須。
    ビデオカードの性能は、メモリのスピードに秘密があります。
    GDDR5の(最近はもっと速いメモリ)256bit以上、これ以上が最良。


     APU仕様の為、グラボを設定すると...格段に高速化します。
     簡易CPU・大容量メモリ・コントロールチップを搭載しており...。
     パソコン使用の初期より、取っ換え引っ替えしていました。


     欠点は...電気を喰う点、消費電力35WのCPUの意味が無くなります。




     ラジオを理解するのも難しいですね。まだまだ、先が長そうですが楽しみ。
    
      

November 21, 2017 Tuesday

       
  小雪の候 明日22日22節気...太陽暦の季節を知る手段、24分。
  真に小雪が舞う季節の到来、マフラーが恋しい季節。落葉樹は葉を落とし...。
  庭先では、枯れ木にも似ていますが...来年の準備も始まっている様です。


  東京五輪開催も1000日を切り...新しい世代へ交代が叫ばれ始めます。
  1964年10月10日から二度目のオリンピック...実に56年振り。
  競技性よりも祭事...4K映像、国際交流、経済効果が先行する予感...。


  1945年終戦...復興期から19年を数えたばかりの日本、新しい時代の幕開け。
   団地ブーム・喫煙率75%・マイカー普及...中流意識の蔓延化、など記憶に。
   イメージとしては、焼け野原の東京...算盤片手の事務員さん...白黒テレビ。


   戦争が終わって21年...ブログ主の時代が始まった。21年前の記憶...。
   記憶は鮮明に..老齢の方々は戦時中の空気も忘れていなかっただろう...。
   その様な中、新教育課程・丙馬人口減少による学校の統合・木造校舎の廃止...。


    戦争から2廻り、新人類等と...:バブル期・ポケベル/携帯電話普及・市民無線...。
    見違える様な自動車の進化、家電製品の普及、半導体技術の進化など目覚しい。
    以後、戦争を経験した方々が去り...時代も戦後復興を成し遂げ、景気観も減速。


    蔓延とし、停滞する経済の中、金融規制緩和...マネーゲームな時代に突入した...。
    昔の様な汗水のバブルは来ず...、ただただ金融、つまりお金のやり取りに...。
    短観...実際はバブル期を超す程の経済であると聞いた...。濁りの無い透明な時代。


    長々と。東京五輪2020...凡そ40年の月日が過ぎる頃、判るであろう時代。
    2060年...43年後、94歳を生きる...その時、ブログを覚えているだろうか...。
   
 

 

 メーター代わりにLEDを付けてみました、点灯しています。

  

 「LTC-1799」より、455KHzをラジオに注入中...詰まらぬ実験ですが...。


  
  

  何故に、796KHzなのか...考えていた処です。まだまだ、行けそうです、楽しみw



November 20, 2017 Monday



       霜降の候 北海道地方...既に霙・雪塗れの天候、富士山の冠雪は遅れたが...。
    北関東方面、室温12度位...外気温は一桁...、冷え込みます。
    ここ数日、例年より1か月程度早い寒さの到来。ジワジワと環境の変化...。


    3月の第二週には25℃を超える夏日...12月中旬から下旬到来の第一寒波。
    サイクル24盛期のパターンでしたが...、昨年度より1か月程度動き始めた。
    10年前の手記、11月の気温(窓開放室内)が14度平均...晴れ90日・雨78日。


     寒暖の差が激しい...、火星や金星の様に地球も何れそうなる事と心配しますが。
     数年前の様な、大雪は避けたいものです...。家の雨樋、固定しているステーが...。
     雪の重みで曲がり、スムースに雨水が流れない...この様なトラブルを抱える事...。




     さて、本日の話題...先日のラジオ製作に関わり、六石スーパーを再度検証...。
     出来ませんでした。回路図から、ブレッドボードへダラダラと数時間...。
     オシロで検査するも、トランジスタが正常に稼働していない...と言うか...。
          バーアンテナや回路部品の構成が違うらしく、時間が掛かりそうなので中止。
     よく在る回路図を探し、時間と興味が尽きない時点に、再度行う事と...。




    やはり、シンプルイズベスト...ゲルマニウムラジオに帰る事にしました。
    今日の収穫ですが...、AM500KWの放送局から25KM程度の距離での受信...。
    電界強度計こそ、アバウトな物で0V/m...と動きませんが、電圧を測定しました。





   検波後、1000pFのコンデンサを使って少々電圧が上昇していますが...。(0.2V程度)
   何と、1.4V近くの直流電流が流れていました。変調が掛かると...電圧が上がる。
   

   

   1.4Vと言うと...充電式のニッケル水素単三電池と同じ電圧です。(満充電)
   無電源と言う事ですが、実際は電波に1.4Vを起電させる力が有るんですね。
   コイルを用意してダイオードで整流すれば...、充電も出来そうですが。


   と、(アンテナアースは無視の実験)...電圧が乾電池クラスまで上っている事。
   これに、気が付いた日でした。(最大電圧)...逆に過剰、この電圧が悪さをする。


  

November 19, 2017 Sunday

       霜降...そうこうしているうちに...,,, いや、11月は、のんべぇ~ぷはぁ~↑...とかww
       チョ、腹筋の運動WW... ,,,↓まっ、いいですが...。←禁止)))11月も下旬に入ります。
  ラジオ製作ブログの続きを再開...、アンテナから共振回路、続いて高周波増幅...。


  アンテナは、ループアンテナと解し...共振現象を利用する共振回路までは...何とか。

                    

  共振回路のインピーダンスが最大に成り、アンテナからのRFが迂回する。
  信号波は、交流成分が主で信号(振幅変調)の搬送波(被変調波)を形成。
  信号を拾える距離と放送波出力の関係で、594/693KHzは近所...直線で20KM。



  アンテナに指向性を持たせて...、局方向にアンテナを向ける。間違いない。
  しかし、通常のラジオは...大きなアンテナなど必要としていないのに入る。
  まぁ、810kHzから1420kHzは若干入りが悪いが...でも、聞き取れる程度で。




       アンテナ-BPF(共振回路535~1620kHz)-局発+MIX(OSCコイル796kHz)
       BPF(IFコイル455kHz)-IF_AMP(IFコイル455kHz)-AM検波...6石スーパーとか。
       白がBPFで黒がIF増幅段?...、黄色を入れると2段IF増幅なのか?


   
   高周波増幅段...スーパヘテロダイン方式と。ラジオを作って、局発を...。
   原理的に受信が出来そうだが...まず無理だよね。ベース接地の高周波増幅。
   テキスト程度...エミッタ接地で代用する。ベース接地は、例が少なく難しい。


   さて、ちょっと休憩して...ブレッドボード上で組んでみます。フッフッフッ..=3



November 14, 2017 Tuesday



       小雪の候 一週間程早くなりますが...、こんな時期なんですね。
    今週は、深夜帯..室温16度前後、明け方に遇っては外気温7度位...。
    寒冷前線による雨が、雪に変わる気温が約3度から...寒くなります。
 
     話題...今日は、動画サイトで見つけたオプション取引と言うのでしょうか...。
     時間内に為替相場が何方に動くかと言う、ハイ・ロー形式の取引を試し...。
          実際に口座を開設して、取引を開始しました。単純で簡単な投資ですが。


   結局、...負けてしまいました。不規則な生活時間を送っており、寝不足。
   久々の投資行為に酔いしれてしまい、心拍数が非常に上がる心労...。
   短時間に結果が出てしまう事、相当の金額...と言っても、投資上では軽い。


   少ない金額での参戦と成りましたが...、単位金額の五倍ほどで投資開始、成功。
   2度目も成功、元金は当然の如く...三倍に膨れ上がりました。余裕でした。
   しかし、2時間弱の時間経過とともに...心理的に非常に疲労してしまい。


   久々の事もあって、...その環境を忘れ、この程度かと...出金の予約を済ませ...。
           普通であれば、終了する処ですが...財布が軽い事も手伝って、再起してしまい。
   単位金額の五倍と六倍の二回を追加で投資...、見事に幸運の女神は去って...。


   睡眠不足・心労、これですね...どう考えても負けは在り得ない、と考えますが。
   このオプション取引、今後重要で大きな資産形成の場に成りそうです。
   本日の費用と失敗...単位金額の六倍程度。次回は、プラス間違いなしの予測。


   現在、縛りが無いもので...金銭的な解決が一番早い環境。何とかならないか。
   過去、国内の同じような取引で...2日で単位金額の280倍と言う日も経験。
   この投資機会を、有効活用してみたいと思います。