525600min

1年365日(閏年を除く)、525600分のブログ

November 20, 2017 Monday



       霜降の候 北海道地方...既に霙・雪塗れの天候、富士山の冠雪は遅れたが...。
    北関東方面、室温12度位...外気温は一桁...、冷え込みます。
    ここ数日、例年より1か月程度早い寒さの到来。ジワジワと環境の変化...。


    3月の第二週には25℃を超える夏日...12月中旬から下旬到来の第一寒波。
    サイクル24盛期のパターンでしたが...、昨年度より1か月程度動き始めた。
    10年前の手記、11月の気温(窓開放室内)が14度平均...晴れ90日・雨78日。


     寒暖の差が激しい...、火星や金星の様に地球も何れそうなる事と心配しますが。
     数年前の様な、大雪は避けたいものです...。家の雨樋、固定しているステーが...。
     雪の重みで曲がり、スムースに雨水が流れない...この様なトラブルを抱える事...。




     さて、本日の話題...先日のラジオ製作に関わり、六石スーパーを再度検証...。
     出来ませんでした。回路図から、ブレッドボードへダラダラと数時間...。
     オシロで検査するも、トランジスタが正常に稼働していない...と言うか...。
          バーアンテナや回路部品の構成が違うらしく、時間が掛かりそうなので中止。
     よく在る回路図を探し、時間と興味が尽きない時点に、再度行う事と...。




    やはり、シンプルイズベスト...ゲルマニウムラジオに帰る事にしました。
    今日の収穫ですが...、AM500KWの放送局から25KM程度の距離での受信...。
    電界強度計こそ、アバウトな物で0V/m...と動きませんが、電圧を測定しました。





   検波後、1000pFのコンデンサを使って少々電圧が上昇していますが...。(0.2V程度)
   何と、1.4V近くの直流電流が流れていました。変調が掛かると...電圧が上がる。
   
   
   1.4Vと言うと...充電式のニッケル水素単三電池と同じ電圧です。(満充電)
   無電源と言う事ですが、実際は電波に1.4Vを起電させる力が有るんですね。
   コイルを用意してダイオードで整流すれば...、充電も出来そうですが。


   と、(アンテナアースは無視の実験)...電圧が乾電池クラスまで上っている事。
   これに、気が付いた日でした。(最大電圧)...逆に過剰、この電圧が悪さをする。


  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。