525600min

1年365日(閏年を除く)、525600分のブログ

November 25, 2017 Saturday



        ---- 7MHz受信機 ----


     


    
       動かないでしょうね...前回、28MHzのDSB送信機。逓倍実験、複同調実験。
  確かに14.318MHz水晶から、周波数カウンターで24MHzを確認しました。
  実際に稼働させてみましたが、応答無し。雑音すらしませんでしたが...。


  AMZ28MHzコイルと橋渡しのコンデンサで、2逓倍...凄いなぁ、と思いました。
  基本発振の3倍まで取り出せるそうですが。24MHz止まりでしたが、一応成功。
  今回は、水晶フィルターとリング検波回路について...受信機を構成しての実験。


   


  高周波増幅1段の中間増幅回路2段...高1中2受信機(略称)と言うそうですが...。
  高等学校か中学校かと...。局発を水晶発振子で構成するのですが。
  此処に、「LTC-1799」(1Hz~30MHz)をセッティングして、実験をします。


  結果が見えると思いますが、私的には想像程度でどうなるか解りません。
  矩形波を7MHzのAMZコイルを使って正弦波に変換、ミキサに送り込みます。
 「LTC-1799」は、抵抗器で分周し周波数を発するタイプです。


   前段のBPFと高周波増幅回路、ミキサ、前述の矩形波から正弦波への変換。
   電線20Mと自作バラン10D-FBケーブル引き込みのアンテナIMP/VSWR調整。
   引き続き、受信機とアンテナの実験...盛り沢山。更に、プログラミングと...。


   相当、遊べそうです...最近は、TV視聴の時間など殆ど取っていません。
   ラジオばかりです。今月も終盤、豊かな来年へ向け...もう少し飛躍します。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。